牛乳パック 正座椅子 作り方

Pocket

牛乳パック 正座椅子 作り方子育て日和、DIY日和 

正座椅子って何?

この便利な椅子の存在を今まで知りませんでした!!

これがあれば長時間の正座でもしびれ知らずです。

初めて使った時は、楽ちんすぎて衝撃でした(笑)

 

姫のイス兼踏み台を

以前、牛乳パックで作ったので→(その時の記事)

Sponsored Link


そのことを知っていた義母からの依頼です。

茶道の時にも合うように今回は和柄をチョイス!

 

DSC_0123DSC_0125

 

【牛乳パック 正座椅子の作り方】 

材料:牛乳パック10個・段ボール・タオルか綿・布地・ボンド・両面テープ・セロテープ・ガムテープ

DSC_0101

牛乳パックを切り開く。

DSC_0104

牛乳パックを上中下の3つのパーツに切り分ける。

DSC_0105

下に残ったギザギザは黒のラインで切り取り中のパーツ底に敷く

DSC_0111

中のパーツを組み立てテープでとめる。

DSC_0106

DSC_0107

①を③の中に入れる

DSC_0108

②の中に入れ新聞紙を詰める。これを10個作る。

DSC_0112

まず、3つと2つに合わせ

DSC_0114

全てつなぎ合わせる

DSC_0115

DSC_0120

補強の為に周りを段ボールで覆う(つなぎめの段差がなくなるので仕上がりもきれい)

DSC_0121

周りに布を両面テープで貼る

DSC_0122

 

DSC_0116

座面と底面に貼る段ボールを作る

DSC_0117

座面には座り心地がよくなるようにタオルや綿でクッション性を追加

DSC_0118

座面と底面に貼る布をカットする

DSC_0119

布を両面テープで貼る

本体の上下に両面テープとボンドで貼り合わせる

(定着するまでマスキングテープなどでぐるぐる巻きにし重石をのせておくと

隅々まできれいに貼れました)

 

赤い紐は、持ち手です。

持ち運びしやすいように底面を貼る前にグルーガンで取り付けています。

 

今回は牛乳パック③を8cmでカットしました。

座面をつけると高さ9cmを超えるので
次回は7cmでいいかな~と思っています。

半日で完成しました。10個カットするのが面倒ですが、完成すればそんなことも忘れてます(笑)

 

お茶のお稽古など正座する機会が多い方にはおすすめです^^

 

 

 

Related Articles:

1件のコメント

コメントを残す

Get Adobe Flash player